スポーツアービ?スポートアーブ?読み方はどっち?

こんにちは!

やっと、SPORTARBが本格始動してきましたね!

SPORTARBから来たメールによると、

「1週間で10,000人の投資者が増えた。」

とのことです。

そして、公式YouTubeにもオフィシャル動画がアップされました。

この動画を見ると、、、SPORTARBは、「スポートアーブ」って発音しています!

まぁ、英語での発音は、「スポートアーブ」になりますが、SPORTARBは、

Sports Arbitrage(スポーツアービトラージ)」の略語なので、日本語で分かりやすいように、本サイトでは、

 

スポーツアービ

 

と呼ぶことにします。

他のみなさんが他の呼び方をするのであれば、途中で変更するかもしれませんがw

これからもスポーツアービの情報をアップしていきます!

まだ登録していない方は、こちらから登録してください。

 

 

SPORTARB(スポーツアービ・スポートアーブ)日本語説明サイトについて

2017年1月29日に始まったばかりの新たなHYIP案件です。

SPORTARB(スポーツアービ)では、名前の通り、スポーツブックメーカー(賭け)の倍率の差を利用したアービトラージ取引で利益を上げているHYIPです。

もしかしたら、「スポートアーブ」が正式な読み方かもしれませんが、分かりやすいので、「スポーツアービ」と呼ぶことにします。

このサイトでは、SPORTARB(スポーツアービ)の登録方法や、使い方を日本語で説明していきます。

また、投資レポートや新着情報も随時配信しています。

まだまだ始まったばかりですが、これからレポートしていきます!