SPORTARB(スポーツアービ)について

BOOK MAKERってなに?

 

欧米における賭け屋(略してbooke)胴元ではなく掛け率を提示してお客の投票などを募り、賭けの結果により勝者に配当する。

と書いてあります。このブックメーカーはスポーツはもちろんですが、大統領選やアカデミー賞の受賞者、有名な映画の次回作などで、次の主役をする俳優を予想するなども対象になります。

スポーツブックとはなに??

 

スポーツと名がついていますので、もちろんスポーツを対象としたブックメーカーとなります。

簡単に言えば、勝敗のつくスポーツなら、プロ・アマチュア関係なく合法的に賭けることができ、その受付をしてくれる会社の事です。(皆さんの身近にある、サッカーのTOTOなんかもスポーツブックのようなものです。)

この受付をしてくれる会社は、1つだけではなくA社、B社、C社といったように多数あり、各々の会社で取り扱っているスポーツは異なってきます。スポーツアービもその一つです。

例えば

  • A社は、メジャーリーグ、NBA、サッカー。
  • B社は、F1、ボクシング、Jリーグ
  • C社は、メジャーリーグ、ゴルフ

 

といった感じに取り扱っているスポーツが違っていたり、重複していたりします。

どこのスポーツブックメーカーを選ぶかは、客側が選択して決めるという事です。

携帯で言うなら、DoCoMoするのか?Softbankにするのか?それともauにするのか?といった感じですかね。

 

アービトラージとはなに??

 

差益を取る裁定取引

この方法は、どちらに賭けても確実に儲けが出るように賭ける方法です。

例えば、メッツ対レッドソックスの試合に賭けようとする金額が20000円とします。

Aパターンに1万、Bパターンに1万といった風に賭けます。

A メッツ 1.5倍 レッドソックス 2.1倍
B 2.2倍 1.4倍

レッドソックスが勝った場合、
Aパターンの2.1倍の倍率が付き、21000円が配当されます。

21000円(配当金)-20000円(掛け金合計額)
=1000円(儲け)

メッツが勝った場合は、
Bパターンの2.2倍の倍率が付き、22000円が配当されます。

22000円(配当金)-20000円(掛け金合計額)
=2000円(儲け)

A メッツ 1.5倍 レッドソックス 2.1倍
B 2.2倍 1.4倍

両方に賭ける事で、オリジナルの負けない組み合わせが完成するというしくみです。

 

SPORTARB(スポーツアービ)の投資プラン

SPORTARB(スポーツアービ)では、ビギナープランからパートナープランまで6種類の投資プランが用意されています。金額によって、配当利益と配当日数が異なります。

※元本は期間終了後に返却されます。

ビギナーコース

-投資金額-

$25~$499

-配当日数-

30日間

-配当利率-

収益の60%30日間配当(土日は除く)

スターターコース

-投資金額-

$500~$999

-配当日数-

45日間

-配当利率-

収益の65%45日間配当(土日は除く)

ベーシックコース

-投資金額-

$1,000~$2,499

-配当日数-

60日間

-配当利率-

収益の70%60日間配当(土日は除く)

アドバンスドコース

-投資金額-

$2,500~$4,999

-配当日数-

75日間

-配当利率-

収益の75%75日間配当(土日は除く)

エキスパートコース

-投資金額-

$5,000~$24,999

-配当日数-

90日間

-配当利率-

収益の80%90日間配当(土日は除く)

パートナーコース

-投資金額-

$25,000~$100,000

-配当日数-

120日間

-配当利率-

収益の90%120日間配当(土日は除く)